横山雄二の妻は木下和恵アナ!子供や結婚の馴れ初めも調査!

当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています
横山雄二アナアイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

RCC中国放送の男性アナウンサー、横山 雄二(よこやま ゆうじ)アナ。

横山雄二アナ画像
出典:https://radio.rcc.jp/

『JNNニュース・Nスタ』などへの出演でお馴染みですよね、アナウンサーとしてだけでなく俳優、映画監督なども行っていて目にする機会も多いですよね。

今回は横山雄二の妻は木下和恵アナ!子供や結婚の馴れ初めも調査!/RCC

という事で、そんな横山雄二アナの気になる情報をまとめました!

目次

横山雄二の嫁は木下和恵アナ!

横山雄二アナは木下和恵アナとご結婚されています。

木下和恵アナは1988年-1996年の間、横山雄二アナと同じ中国放送でアナウンサーとして活躍されていました。

中国放送のRCCラジオ『なんでもジョッキー』のパーソナリティで「きのちゃん」の愛称で親しまれたそうですよ!

木下和恵アナ
出典:https://twitter.com/

テレビ出演時の画像ですが、1990年頃の流行なども取り入れている美人アナウンサーで、どことなく色っぽいお姉さんですね。

当時はネットの普及も今ほどではなかったですし、活躍期間も短く情報が少ないのが残念です。

横山雄二アナが公に結婚を公表したのは2015年9月とだいぶ時間が経ってからだったんです

もしかしてお子さんが成人するまで待っていたのかも?

奥さんの活躍時期を考えるとあり得るね!

木下和恵アナは妊娠、出産後に一度はアナウンサーに復帰しましたが、その後は一般職に移動したそうです。

https://twitter.com/rccradio/status/1576160041865949185?s=20

子育てが落ち着いてきたなどの理由なのでしょうか?

最近ではRCCラジオに出演されている様子も見られます。

またアナウンサーとして活躍されるのかもしれませんね!

横山雄二アナと木下和恵の馴れ初めは?

横山雄二アナと木下和恵アナ同じ中国放送でアナウンサーとして勤務されていたので、職場結婚をされています。

前述したように結婚を公表したのが2015年9月と、おそらく20年以上経ってからなのではと予測しましたが結婚時期も公表はされていません。

当時の木下和恵アナは美人で声も可愛らしいと人気もあったようです^^

横山雄二アナは1989年入社で1年後輩に、2年目アナウンサーが後輩指導をしたりという機会もあるのかな?

もしかしたら入社後に横山雄二アナの方から、美人な先輩アナにアタックしたのではないかなと思います。

職場に美人なお姉さんがいたら好きになっちゃいそう

結婚前にはお忍びデート?

実は結婚前の横山と木下和恵アナ、お忍びで広島市内にある安佐動物園でデートをされていた事もあるそうです。

しかも、デート中にたまたま来てたRCCの取材班に見つかって呼び止められてしまったんだとか…(笑)

という事は、RCC内では2人の交際は公然のものになっていたんですね。

横山雄二アナと木下和恵アナの馴れ初めについて詳しい情報が分かればお伝えしたいと思います。

横山雄二アナに子供はいる?

横山雄二アナにはお子さんがいらっしゃいます。

木下和恵アナが、出産後にアナウンサーに復帰していたという情報がありますのでお子さんがいるのは間違いないです。

結婚報告の時期といい、プライベートをあまり表に出さない横山雄二アナ。

実のお子さんについても年齢・性別・人数どれもハッキリとした情報がありませんでした。

お仕事とプライベートはしっかり分けるタイプなんでしょうね!

横山雄二アナは俳優業で父親役も

こちらは映画の父親役での横山雄二アナ。

笑顔が素敵

本当の父親みたいだね

良い父親ぶりが見える写真ですよね^^

なんとか情報が無いかと探してみましたら、関西テレビ放送で2022年から活動している山本大貴アナ。

大学の在学中にアメリカ合衆国へ留学に行っていた時に、横山雄二アナの息子さんと留学先で親しくなったと話しています。

なので横山雄二アナには20代半ばの息子さんが1人いらっしゃるのは間違いないと言えそうです。

まとめ

今回は横山雄二の妻は木下和恵アナ!子供や結婚の馴れ初めも調査!

という事で、RCC中国放送の男性アナウンサー、横山雄二アナについてまとめました!

  • 横山雄二アナと木下和恵アナは職場結婚
  • 横山雄二アナはプライベートは公表されておらず結婚時期は不明
  • 横山雄二アナには20代半ばの息子さんが1人はいる

それでは、読んで頂きありがとうございました。

同じ中国放送所属のアナウンサーもチェック!

あなたへのおすすめ

目次